【画像あり】TWICE ダヒョンが慰安婦Tシャツを着用した反日行動で炎上!BTSに続いて紅白歌合戦への影響は!?

最近、BTSが原爆Tシャツやナチスを彷彿とさせる衣装をしていたことで日本だけでなく世界中で大炎上しましたが、昨年に続き今年も「紅白歌合戦」に出場するTWICEのメンバーの1人であるダヒョンが以前に慰安婦Tシャツを着用していた話が今になって判明しました。この記事ではこの炎上についてまとめます!

※BTSの原爆Tシャツなど一連の炎上についてはこちらの記事へ

【大炎上】BTS(防弾少年団)騒動まとめ!原爆Tシャツにナチス、ホロコーストの大虐殺、東日本大震災3.11!?
(写真:Shutterstock/アフロ) 今現在、ネット上で大きな話題になっているのは、BTSの反日行動やナチスへの侮辱とも取れる数々の行為です。騒ぎの...



TWICE ダヒョンが慰安婦Tシャツを着用していた証拠写真

こちらの写真をご覧下さい。

Tシャツは「MARYMOND」というブランドで、元慰安婦を後援する企業で、実はこのTシャツを着用している韓国有名人もかなりいるらしいです。

それでも、この企業の活動と、このTシャツの意味を考えてみると、BTSの原爆Tシャツほどの問題にはならないと感じました。

理由を説明したいと思います。

「I MARYMOND YOU」の意味とは?

「I MARYMOND YOU」には英語的に特に意味はありません。MARYMONDは造語です。ただの会社の名前

つまり、Tシャツに日本を直接的なメッセージは書かれていないという事になります。

ですので問題は元慰安婦を支援する会社のTシャツを着ていたというところだけ。

この会社、MARYMONDという会社は、実は、元慰安婦の方を支援しているだけではなく、知的障害の方や児童虐待の被害者も支援しています

事が大きくなると悪い面ばかり見がちですが、こういう一面もあるんです。



最後に

いかがだったでしょうか?

有名なアーティストなら政治色のあるTシャツは着用して欲しくないというのがありますね。

紅白歌合戦前には炎上がなくなってほしいですね。




コメント